一日一虚

自作小説ブログ

今日の虚構

 佃煮を食べながら、幹部候補リストを読む。

 「佃煮、お好きなんですか」

 「ん。健康に良いと思ってね。ひとついるかい」

 「いえ、僕はサプリメント食品しか食べないので」

 そう言って彼は、おもむろにカプセルを胸ポケットから取り出し、バリボリ食べ始めた。